『鬼滅の刃〜第一話〜』で英語を学ぶ!あのセリフは英語で?

こんにちは、まりあです。

 

今回は、今人気のあるアニメを通して英語を学ぶシリーズです。

「鬼滅の刃」はもうご存知ですよね?

 

自分で英語を勉強しても頭に入らないけど、
好きなアニメのキャラクターが言っている言葉なら、英語でも覚えてみようとなりませんか?

 

というわけで、今回は「鬼滅の刃」から英語を学びましょう。

 

鬼滅の刃で英語を学ぶ!あのセリフは英語で?

ここでは、自然な英語でセリフが言えるように翻訳しています。

鬼滅の刃の英語版のコミックもありますが、少し不自然な英語もあるので、コミックは特に参考にしていません。

 

もし、コミックを読みたい方は、こちらからどうぞ。


「幸せが壊れる時にはいつも血の匂いがする。」(竈門炭治郎)

炭治郎が、炭を売りに山を降りていくときに言っていた言葉ですね。

 

  • 竈門炭治郎:
    「幸せが壊れる時にはいつも血の匂いがする。」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “When happiness crumbles, there is always the smell of blood.(When happiness crumbles, I can always smell blood.)”

 

とても印象的な言葉ですが、この言葉を英語にすると、こうとなります。

2パターン用意しています。

 

それでは、一つずつ解説していきます。

 

  • crumble」は、「粉々に砕ける
  • 「いつも匂いがする」は「There is」を使って、「匂いがある」ということを伝えてもいいし、
    I can smell」を使って、「匂いを嗅ぐことができる」ということを示すことも。

 

まりあ
ご存知の通り、炭治郎には優れた嗅覚がありますよね。

 

ちなみに、この台詞を言う前に話していた言葉も英語にしてみましょう。

 

  • 竈門炭治郎:
    「生活は楽じゃないけど、幸せだな。
    でも人生には空模様があるからな。
    うつろって動いていく。
    ずっと晴れ続けることはないし、ずっと雪が降り続けることもない。
    そして、幸せが壊れる時にはいつも血の匂いがする。」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “I am happy even though life is not easy.
  • But life has changes, like the weather.
  • It is always changing.
  • It’s not always sunny just as it’s not always snowing.
  • And, when happiness crumbles, there is always the smell of blood.”

 

  • even though」で、「〜にもかかわらず・〜だけれども

 

 

  • 竈門炭治郎:
    「俺がよその家でぬくぬくと寝ていた間、みんなあんな酷いことに。。
    痛かったろ、、苦しかったろ、、助けてやれなくてごめんな、、
    せめて禰豆子だけは何とかしてやりたい。。
    禰豆子、頑張れ!禰豆子!
    堪えろ!頑張ってくれ!
    鬼になんかなるな!しっかりするんだ!頑張れ!頑張れ!!」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “While I was sleeping comfortably at his house, everyone was terribly…
  • It must have hurt; it must have been painful…I am sorry I couldn’t help you all.
  • I can help Nezuko at least. Nezuko, hang in there! Nezuko!
  • Hang in there!
  • Don’t become a demon! Come on! Get a hold of yourself!!”

 

 

  • While」は「〜している間
  • comfortably」は「ぬくぬくと
  • I am sorry I couldn’t ~」を使って「〜してあげられなくてごめん
  • Hang in there」と「Get a hold of yourself」は、「がんばれ・持ちこたえて」を表す時に使う。

日本語でいう「頑張れ」には、このほかにもいくつかあります。
ニュアンスによって、使い方が異なるので、その時に応じて変える必要があります。

詳しくは▶︎▶︎「頑張る」「頑張って」を英語で言うと?シーン別の表現を紹介!

 

 

「生殺与奪の件を他人に握らせるな!!」 (冨岡義勇)

富岡さんが禰豆子を捉えているときに、炭治郎に言い放つシーンです。

 

  • 冨岡義勇:
    「生殺与奪の件を他人に握らせるな!!」

 

  • Tomioka Giyu:
    “Don’t ever give others the power to deal out life and death.(Don’t give others the right to cast judgment between life and death)”

 

  • don’t ever」で、「どんなことがあっても~だけはするな」という意味。
  • right」を使って、「権利」を示す。
  • power to deal with life and death」で「生殺与奪」。
  • deal with」は「〜を扱う」。

その後のセリフも英語に訳してみましょう。

 

  • 竈門炭治郎:
    「俺が誰も傷つけさせない!きっと禰豆子を人間に戻す!絶対に治します!」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “I won’t let her hurt anyone; I will make her human. I will definitely save her.”

 

 

  • let someone do」で「(誰か)に〜する」と表現できる。

よく使うものは、「何か情報が入ったら、教えてね」「お客さんが来たら、教えてね」などと言うときに使える「Let me know」の「私に知らせてね」。

 

  • 冨岡義勇:
    「治らない。鬼になったら人間に戻ることはない。」

 

  • Tomioka Giyu:
    You cannot. Once humans become demons, they cannot become humans again.”

 

  • once」を使って、「一度」という意味。

 

  • 竈門炭治郎:
    「探す!必ず方法を見つけるから!殺さないでくれ!家族を殺した奴も見つけ出すから!俺が全部ちゃんとするから!だから!だから!やめてくれーー!!!」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “I will search for a way.
  • I will search for a way to save her no matter what.
  • Don’t kill her!
  • I will also search for the demon that killed my family.
  • I can do all of this by myself.
  • So, so… please! Stop!!”
  • search for」で「〜を探す」

「search」と「search for」の違いがあるので、注意。
詳しくは、▶︎▶︎間違いやすい「search/search for」の使い方_きちんと使えてる?

  • no matter what」は「何がなんでも」

 

 

「もうこれ以上俺から奪うのは、、やめてください…」(竈門炭治郎)

炭治郎が富岡さんに命乞いをするシーンです。

 

  • 竈門炭治郎:
    「もうこれ以上俺から奪うのは、、やめてください…」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “Please don’t take anything from me. Please stop…”

 

 

  • take something from someone」を「〜から〜を奪う」

 

 

  • 竈門炭治郎:
    「もうこれ以上俺から奪うのは、やめてください…。どうか妹を殺さないでください…。お願いします…お願いします…」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “Please don’t take anything from me. Please stop… don’t kill her, please.”

 

  • 冨岡義勇:
    「感情に任せた単純な攻撃。愚か!..斧はどこだ…自分が切られた後で俺を倒そうとした??こいつは…」

 

  • Tomioka Giyu:
    A simple attack, guided by emotion alone…
    The fool! Wait, where is the axe? He tried to kill me after he would be killed. You…”

 

 

  • guide」は「支配する
  • try to」は「〜しようとする

 

こいつらは何か違うのかもしれない…(冨岡義勇)

禰豆子が炭治郎を守ろうとする動作を見たときに、富岡さんが考えているシーンです。

 

  • 冨岡義勇:
    「こいつらは何か違うのかもしれない…」

 

  • Tomioka Giyu:
    “These two might be something different…”

 

 

  • might」を使って「〜かもしれない
  • something different」は「何か違う

 

 

  • 冨岡義勇:
    「昔同じようなことを言って鬼に喰われたやつがいた。
    飢餓状態になっている鬼は親でも兄弟でも殺して食べる。
    栄養価が高いからだ。
    今までそういう場面を山程見てきた。
    この娘は怪我を負わされており、それを治すために力を消費している。鬼に変わる時もかなり体力を消費するはずだから、間違いなく今は重度の飢餓状態。
    一刻も早く人の地肉を喰らいたかっただろうに…
    守る動作、俺に対する威嚇。
    こいつらは何か違うのかもしれない…」

 

  • Tomioka Giyu
    “There used to be a guy who said the same thing and was eaten by a demon.
  • Starving demons kill and eat both parents and siblings.
  • Because humans have high nutritional value.(Because humans are wholesome and nourishing)
  • I have seen a lot of cases like this.
  • This girl is injured and she is using her power to cure her wounds.
  • Supposedly, it requires a lot of physical strength to turn into a demon; now she is definitely in a state of severe starvation.
  • I think she wanted to eat him as soon as possible…
  • She protected him, and she even threatened me…
  • These two might be something different…”

 

  • used to be」は「かつて~がいた
  • both 〇〇 and △△」は「両方の〇〇と△△
  • injure」は「怪我をする
  • nutritional」は「栄養の
  • wholesome」は「健康的」
  • 「nourish」「養う」
  • be supposed to」は「~することになっている
  • turn into」は「に変わる
  • severe」は「厳しい・重度の
  • starvation」は「飢餓
  • as soon as possible」は「できるだけ早く
  • protective」は「保護の
  • threat to」は「〜を脅かす
  • might」は「〜かもしれない

 

 

「行くぞ…」(竈門炭治郎)

炭治郎が家族を埋葬して、鱗滝左近次さんを尋ねるために進むときに言い放つ言葉です。

ここは、簡単にこれから進むことを伝えているので、「Let’s」を使って、これからすることを伝えています

 

  • 竈門炭治郎:
    「行くぞ…」

 

  • Kamado Tanjiro:
    “Let’s go!”

 

  • let’s」は、「〜しましょう

 

 

鬼滅の刃のあのセリフを英語で言ってみよう!

いかがでしたか?

 

鬼滅の刃で使われている英単語やフレーズを習って、英語に対する苦手意識をなくすため・楽しむためのステップ台にしましょう。

 

それにしても、鬼滅の刃は面白いですね。

善逸が好きすぎるので、善逸のセリフを英語に翻訳して解説するのが今から楽しみです。

 

 

それでは、この辺で。

 

第二話に関しては、こちらからどうぞ!

関連記事

こんにちは、まりあです。   今回は、今人気のあるアニメを通して英語を学ぶシリーズです。 アニメ『鬼滅の刃〜第一話〜』の英語はこちらからどうぞ。 [sitecard subtitle=関連記事 url=ht[…]

最後まで記事を読んでくださり、ありがとうございます。
この記事が何かのお役に立てれば、幸いです。

 

\応援のポチをもらえると泣いて喜びます!/

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村

Twitterから最新情報をチェックしよう!